2012年8月 6日 (月)

八重垣神社祇園祭

今日は久しぶりのrainが降り、

少し過ごしやすかったです。

体が楽でしたhappy01

さて、先週末(8/4・5)は匝瑳市の八重垣神社祇園祭でしたnote

4日は女神輿。

出発式には森田健作県知事もお見えになりました。

下のcameraちょっと見難いですねcoldsweats01

年番町の女神輿が出発したところです。

20120804_172540

この日は女性だけでお神輿を担ぎます。

どうやら全国でも珍しいみたいですね。

20120804181746_photo_2

軽快なお囃子と

「あんりゃぁどしたsign03」の掛け声をかけながら練り歩きます。

私はカメラ片手に撮影だけcoldsweats01

翌5日は、20基以上のお神輿が出て、

とっても活気があります。

20120805190225_photo

20120805200716_photo

お神輿を担ぐ人もお神輿の周りで跳ねてる人も、

「あんりゃぁどしたsign03」と掛け声をかけます。

このお祭りは

お神輿とお神輿を担いでいる人にも、

これでもかsign03sign03

びしょ濡れsweat01sweat01sweat01になるまで水をかけますhappy02

そして、見物客(私も含め)もそれはそれはスゴイ数。

人口4万人弱の小さな匝瑳市ですが、

この2日間だけは、

「みんな市内のどこに住んでるの???」と

聞きたくなるほどの賑わいです。

トコトコも両日、

篠笛でお囃子に参加note

去年から始めたお囃子。

今年はだいぶ上手になってました。



最後に・・・

20120804205940_photo ちいちい。

『地井武男さん 今まで沢山ありがとう』

大きなパネルが、

何か所も設置してありました。

祇園祭、楽しみにしてただろうなぁ。

とってもいい笑顔のちいちいパネルでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

新年会

今年は寒いですねぇpunch

インフルエンザが流行ってきたので気を付けましょうね。

先日、毎年恒例の町内の新年会、

『御毘沙』(おぴしゃ)のお当番でした。

この御毘沙は男性陣と女性陣それぞれ町内の青年館で開催され、

五穀豊穣などを願う新年行事。

昔からの行事とは知ってましたが

代々受け継がれているお道具を見てビックリsign03

Photo

この幟は『弘化五年』と書かれていて・・・

元号が弘化って事だよねぇ。

うちに帰ってきてから調べましたよ、弘化をscissors

なんと1844年頃みたいsweat01

弘化の前の元号は天保。

そんな昔から続いているんだね、スゴイshine

10年位に一度お当番の順番が回ってくるのですが、

右も左も分からずもう一人のお当番さんに頼りっぱなしcoldsweats01

大変お世話になりましたsign01

一応、儀式みたいな事をして

その後は宴会場で新年会です。

ちなみに会費制。

ほんの十数年前までは、

お当番さんがお食事を作って

一人ひとりにお膳で振る舞っていたようです。

今は宴会場で…

時代の流れですよねcoldsweats01

弘化の時代の人たちが見たら叱られちゃうかもしれないけど、

今なりの改良をしないと続かないよ。

私がお婆ちゃんになって次の世代に渡すまで続けていかないとねwink

みんなで存続させていきましょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

芸術鑑賞

今日はトコトコの小学校で行われた、

『大蔵流狂言師 善竹富太郎』さんの狂言教室へ行ってきましたsign01

日本の伝統芸能ですが、

なかなか機会がなくてcoldsweats01

狂言初体験ですshine

敷居が高いと思っていましたが、

善竹先生の楽しいお話しや演技に引き込まれて、

子供達もとても楽しんでましたよ。

私も大笑いさせてもらいました。

せっかく、狂言に触れるきっかけをつかんだので、

能楽堂へ行って狂言を観たいなぁflair

話は変わって…

今日はトコトコの誕生日birthday

みなさんのお陰で、

彼女も大きく…

それはそれは大きくなりましたcoldsweats01

Photo




















昨日は、お友達に前祝いをしてもらい

とっても喜んでましたlovely

子供の成長って早い…

それに比べて、

私はいろいろな面で

ストップしちゃってるかもsign02

私もトコトコに負けないように頑張らないとねwink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

警察音楽隊とぬれカステラ

先週の土曜日(16日)、

匝瑳警察署 警察音楽隊『ふれあいコンサート』へ

トコトコと義妹と一緒に行ってきましたnote

警察音楽隊の演奏を聴くのは初めてconfident

時間にして一時間ほどでしたが、

私には敷居の高いクラッシクばかりではなく、

唱歌やアニメソング、刑事ドラマの主題歌そして『嵐』の曲が演奏され、

楽しませてもらいました。

しかも無料だったしheart01

トコトコも嵐の曲はとっても喜んでましたよup

ちょっと残念だったcryingのは、

観客のケータイが鳴ったことdowndown

言われなくても電源OFFやマナーモードにしなくちゃsign01という

マナーと意識の改善が必要ですね。






もう一つ、先週のお話。

Dvc00015

また当選しましたshine

今度は、銚子市内のお菓子屋たか倉さんの『ぬれカステラ』smileをプレゼントsign03

ハガキが届いて「ヤッターup

ってことで、先週品物を頂いてきましたwink

Dvc00018

右が頂いた『ぬれカステラ』、

左は銘菓『犬吠の月』。

ぬれカステラは一日30本ほどしか製造しないそうで、

しかも人気商品の為、すぐに完売してしまうとのこと。

私も電話を入れてお取り置きしてもらいお昼頃に伺いました。

お取り置き以外のぬれカステラは既に完売してましたcoldsweats01

お店にまだ売っていたらもう一本買って帰ろうと思っていたのに、

考えが甘かったcoldsweats01

パウンドケーキをシロップにサッと漬け込んだ感じ。

シロップは表面のみでしっとり、中はふわっとしていて、

今まで食べたことがないカステラ。

美味しかったですよ。

銘菓『犬吠の月』は昭和天皇への献上菓。

大きい栗を練りきり餡で包んだ、

上品なお菓子です。

お店の顔となる商品なので買ってきました。

お抹茶と一緒に食べたいね。

実は、このカステラを食べる前に面白いことがあって、

ばあばが「ぬれカステラって醤油味でしょ???」と素朴な疑問。

私は「???、そんなわけないでしょう?」

ばあば:「だって、銚子と言ったらぬれ煎だから、

     ぬれカステラは醤油味に決まってるじゃないsign02

私:「えぇ???醤油カステラだったらヤマサかヒゲタで販売するでしょう。」

ばあば:「それじゃ、早く食べてみようよsign03

この勝負で私が勝利したのは言うまでもありませんwink

数時間後・・・

義弟:「ぬれカステラって醤油味でしょ???」

やっぱり親子だcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

芸術の秋

先日、某所の文化祭にいけばなmapleを出品しましたwink

Dvc00206

今回は梅干を干す篭?笊?を使用しました。

実もので『実りの秋』を意識して。

なかなか良くできましたnote

っと言っても、先生のアドバイスが頼りですがcoldsweats01

この時期は、あちらこちらで産業祭・農業祭・文化祭・

フェスティバル系の開催が目白押し。

地元の採れたて野菜を買ったり、お惣菜を買ったり、

キャラクターショーなどもあったり。

ちなみに、匝瑳市はご当地ヒーロー

『ハリキリ戦隊 ソーサマン』ショーが

イベントのたびに開催されます。

みなさんも、秋を探しに出かけてはいかがでしょうかsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

清滝佐吉

天保水滸伝(てんぽうすいこでん)

ご存知の方はいらっしゃいますか?

実は、私の生まれ育った周辺地域ではとても有名な実話。

お恥ずかしながら、

この年になるまで

・天保水滸伝

・飯岡助五郎

・天保駅伝!?(数年前まで開催されていた駅伝大会)

上記三つのキーワードしか知りませんでしたcoldsweats01

しかも、映画や浪曲・講談の題材になっているとは驚きでしたbomb

そもそも天保水滸伝を簡単に説明すると・・・

江戸時代末期、笹川繁蔵(ささがわのしげぞう)と

飯岡助五郎(いいおかすけごろう)の

二人の侠客の勢力争い。

今回は、笹川繁蔵の一の子分、『清滝佐吉』(きよたきさきち)が

メーンのお話。

前ふりが長くなりましたが、

この清滝佐吉の160回忌追善法要と『清滝佐吉伝承碑』の

除幕式が行われました。

090524_16060001

↑立派な伝承碑ですwink

法要と除幕式のあとは、

近くの体育館で『玉川奈々福』さんの浪曲鑑賞。

浪曲は初めてで、

お腹の底から出てくる大きな声と

手や体の動きの大きさにビックリsign03

しかも、原作を知らずに観賞していたので

初めはチンプンカンプンでしたが、

だんだんと流れも掴め、

貴重な時間を過ごせて楽しかったですnote

トコトコはさすがに寝てしまいましたがsweat01

そして美空ひばりさんや里見浩太郎さんも出演している

『怒涛の対決』なる年代物(昭和34年の作品)映画が

上映されました。

カラーだったhappy02

清滝の佐吉を演じている俳優さんは、

眉毛がキリッとしていてイケメンさんshineでした。

(俳優さんの名前がわかりませんdown

記念品の佐吉のお皿↓

090524_15460001

今回のイベントがきっかけになって

『おかしのたいよう』海上(うなかみ)店さん限定発売(予定)の

 佐吉まんじゅうscissors

Dvc00048

会場で頂きました。

銚子に工場がある宝醤油さんの醤油を使用した

白餡の醤油饅頭です。

甘いのに少ししょっぱいお味。

なかなかイケgoodます。

なんだかダラダラと書いてしまってcoldsweats01まとまりませんが・・・

とにかく、ふるさとを見つめなおす良い機会になりましたwink

めでたし、めでたし?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

プリンプリン物語

今日も、空がどんよりとしています。

やっと梅雨らしくなりましたね。

さて、昨日トコトコと芸術鑑賞してきました。

『プリンプリン物語』

ご存知の方いらっしゃいますか?

30代の方なら記憶があるかな?

横芝光町立図書館2F ギャラリーにて、

『友永詔三 展』が開催されています。

1979~82年にNHKで放送された連続人形劇『プリンプリン物語』の

人形美術を担当された友永さんの作品展です。

実は私、

プリンプリンをリアルタイムで見た記憶は全く無いんです(*^^*ゞ

バッチリはまる世代なんですが・・・

何年か前に教育テレビで再放送され、

トコトコと一緒に見てました。

長い年月が経っているので疲れた感はありますが、

細部まで丁寧に作ってあるところは関心してしまいます。

放送では気づきませんでしたが、

プリンプリンのまつげが二色使いだった事と

とっても長い事にビックリしました(^O^)

トコトコも「あっ!この人形出てた、出てた。」

「この人形は靴はいてないね~」なんて人形を見比べてました。

7/8(日)まで開催しています。

お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

芸術観賞

連日、北風がピュ~ピュ~吹いています。

寒がりにはチョッとつらい…

先日、日本橋・高島屋で

草月流の家元・勅使河原茜さんの個展

『私の花』を観賞してきました。

迷いが無く大胆!な花たち。

それでいて繊細な線もあり。

なかなか真似ができない思い切りの良さがありました。

花材も見たことのない物もたくさんあって、

勉強になりました。

この個展には初日に皇后様もご来場され、

家元が説明している様子が報道されてました。

写真も、全部の作品を撮影したので130枚ぐらいあるのですが、

ここでUPしてはマズイのではないかと思い断念しました。

その代わり・・・

お食事はバッチリ載せます。

_002 資生堂パーラーでのランチ。

これは、トコトコのお子様プレート。

テーブルに届いた瞬間、ニヤ~っと顔が緩んだトコトコ。

サンドイッチ・エビフライ・アメリカンドック・ハンバーグ?

さすが都会のお子様プレートですねぇ~。

ハンバーグかと思いきや、ステーキだったんですよ!

柔らかお肉(*^▽^*)

お値段もいいですが、質も違いますね。

おもちゃで釣ったりしないんですよ。

私もこれがいいなぁ。

私は→

オムライスにしました。

_004_6

トコトコの方が豪華!?

このオムライスも美味しかったですよ。

ソースが濃すぎず、チキンライスも程よいお味で。

付け合せのパセリの素揚げ!これ美味しかった(*^▽^*)

「ウチでも試してみようっと」思いました。

_006_1 しめはやっぱりデザートで。

小豆のババロアと???のジェラート。

???は忘れました(*^^*ゞ

小豆のババロアはサッパリしていて美味しかった(^▽^)

最後に私の失敗談を。

8階の催事場でフルーツの酢、『アプリッコット酢』をボトルで買いました。

ところが、東京駅へ向かう途中で。

「あぁぁぁ!酢がなぁ~い!!!!!」

また高島屋へ戻ってみたのですが、時すでに遅し。

何方かがご丁寧にお持ち帰りされたようでした。

誰かがおウチで健康になっていることでしょう・・・

残念。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年1月11日 (木)

芸術作品(^O^)

芸術作品(^O^)

ここ数日お天気がよくて気持ちがいいです\(^O^)/                     先日、瓢箪工芸展を見に行ってきました。

瓢箪の表面に色を付けその上に絵や文字を描いてあります。
毎年見に行ってますが発想の凄さに感心してしまいます(´∀`)
写真は干支の瓢箪です。瓢箪愛好家が県外からも見学に来るそうですよ。        お近くの方はぜひお出かけしてみてください(^-^)
瓢箪工芸展は今月末まで。
JR総武本線飯岡駅ギャラリーにて開催中。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月30日 (月)

よかっぺ祭り

10月28日は匝瑳市の よかっぺ祭り でした。

お天気も良くて絶好のお祭り日よりでしたよ。

『よかっぺ』は匝瑳の方言で「良いだろう」の意味です。

私は使いませんけど!?

よかっぺ祭りは市内の小学生が装飾した

たる御輿を担いで商店街を練り歩きます。

こんな感じ_010_1

小学校によってお御輿が違うので、

学校の特色が出ていて楽しいですよ。

大人顔負けの迫力です!!

_008_1子供たちのニコニコ\(^▽^)/の笑顔を見ると

こっちまで楽しくなってきますよね。

とっても平和な気分です(^▽^)

他には商店街や市役所職員による出店があったり、バザーがあったり。

主人の所属する八日市場JCもソフトクリームを販売していました。

それと、以前紹介した『さつまいも大作戦』で最優秀賞を獲得した

さつまいもプリンの試食も行いましたよ。

すごい反響で試食はあっと言う間に無くなってしまったようです。

その様子は写真がなくて残念…

そして、昨日は先月リニューアルオープンした

『イオン成田』でお買い物をしてきました。

駐車場を店舗に改装したりと規模が広がってました。

千葉県ではお初!『Hard Rock Cafe』もオープンしましたよ(^▽^)

買った物はトコトコの靴下だけでしたけど(*^^*ゞ

夕飯は『紅虎』で。

私が注文したのはこちら→

何が入ってるか分かるかな? _231_1

と~~~~~~っても辛そうに見えるけど

「赤玉トマト麺」です。

スープはトマト色。そして湯剥きしたトマトが丸ごとド~ンと入っ

てます。

トマトベースのパスタは良くあるけど、ラーメンでトマトは初めて!

お味はなんと説明したらいいかなぁ…

不思議な感じ、って説明になってな~い(怒)

クセになる感じかな(*^.^*)辛くはないです。

また食べたいです。

何回か食べたら説明できるようになると思うしね(*^^*ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧